2008年11月05日

うちのメイドトゥの内装デザインをやってくれた
903の松中さんと田尾ちゃんの
結婚式に行ってキマシタ・






081101-party-2.jpg






081101-party-1.jpg






友人のなほちゃんが司会しててビックリしたぁ~






はるな愛になんか似てて~
イェイイェって掛け声がちょっと面白い。












なほちゃん可愛いかったデスよ












081101-party-3.jpg






松中さんのタキシードを作ったんだけど、
二次会の時は着替えててちょっとビックリした。






でも以前メイドトゥで松中さんに買って貰った
ローラビィの鉄のネクタイを着けてくれてた。






081101-party-4.jpg






これからは毎日嫁に鉄のネクタイを
しめさせられてるような生活すると思います。












しかしそれが幸せな結婚生活なんすよぅ






幸せであるように






フライングキッズ浜崎貴司さん
歌っていたのが、泣けてきて最高に良かったデス






081101-party-5.jpg






浜崎貴司さんと久しぶりに沢山喋れましたし、
今度浜崎さん映画の主役やるんすよね~






081101-party-6.jpg






40歳問題って映画デス






12月公開っす






とにかく松中さん田尾ちゃんおめでとう。






これからもよろしくね












また、LIRIOさんにて、
「コニログスポーツ!」略して「コニスポ!!」をスタートしています。






皆に感動を与える様々なスポーツやその魂をリポートし、
知られざるアスリートの素顔や日常を
独自の真面目で面白い観点で追いながら、






こんな節度と緩さのあるスポーツ紙があったら良いなぁ~的に
エンターテイメントなども紹介していきます。






こちらも是非ご覧下さい。

2008年11月03日

多くを語らずとも空気のように
簡単な会話で解り会える友人の集まりは
まさに嬉し楽しい。






例えばスピーゴラのスズキ君と
一緒に居るときになんか
そんな感じがするときがある。






互いの作ったものや提案しているものを語り合う時に、
自然と一言でどこまでのことが伝わるかを
競ってるかのような、会話になることがある。






競っているというより、
相手に対しての気遣いなのだろうか
なんだか分からないのだけど












やはり互いに『こころ』(心、志)が見えるのだと思うし、
やはり互いの修練や空気が重要なのかなと思う。






先日スズキ君がフィレンツェ時代の修業中に
現地で一緒だった友人のバーが、






うちの店の近くにあるので、
スズキ君、僕、フルカウント辻田さんとの三人と
マスターも混じって軽く呑んでいたら、






あまりにその空気感が良かったので、
次の日にそのことについてちょっと気になっていたら、






多くを語らずに解り合える
仲間のような気がしたのです。












モノ作りには終わりがないので、
修練の旅にでも行きましょうかね


2008年04月26日

ku-tyu-buranko.bmp


宮迫君が5月5日まで池袋の芸術劇場で舞台をやっています。

なんと主役っす!そう初主演すなわち座長です!

吉本新喜劇の座長でもなく、
共演は未知やすえやハイヒールでもなく、
なんとサトエリ!

そうあの佐藤江梨子です。

いいよなぁ~

たまたまサトエリのブログを見てたら誕生日だった宮迫君の為に、
なんとサトエリがプレゼントを渡していたらしい。

その中でサトエリがいつもお洒落な洋服を着てるって宮迫君のこと言ってました。
ちなみにその時着てたジャケットはうちとロアーがコラボして作ったモノだったよ。

お役にたててちょっと嬉しかったな(笑)

宮迫君5月5日の千秋楽まで体に気をつけて頑張ってね!

2008年04月11日

080317_2017~01.jpg


080317_2016~02.jpg


ティムティムの川端さんの店で、
最低年二回は必ず語り合うプロレスと格闘技の話に花を咲かせながら、
以前に買ったイーリーキシモトのコンバースの色ちがいの靴を発見し即購入しました。


080317_2016~01.jpg


またティムティムからすぐそばのショップを覗いたら、
このTシャツを発見し購入。

で、その上の棚にはなんとスカパラTシャツがありましたぁ!

なんと以前スカパラの楽屋でお会いしたことのある方がオーナーさんでした。
ショップ名はデイスターターさんす!

この店の絵描き作家さんはスカパラのホームページの絵も書かれています。

新町も良い店が多いですね!

2008年03月14日

miyasakoshi.jpg


同級生の宮迫くんと呑みながら会話してたら、
奴が「服作ってくれやぁ~」と言った時に、
横で何気に話を聞いてくれてたロアーのデザイナーの濱中氏が、
その時に一緒に宮迫用にコラボすることを宣言してくれたのです。


dmg-roar-suit-1.jpg dmg-roar-suit-2.jpg

dmg-roar-suit-3.jpg


なんか嬉しいことで始まったこのプロジェクトなのです!


宮迫くんも気に入ってるみたいです。

2008年02月10日

今年は新年から男ばかり40人弱が集まって
明治記念館で恒例の写真撮影をした後、
屋形船に乗ったりして1日中飲めや歌えやの大騒ぎをしたのですが、
その時にスカパラの谷中さんに
ゴーゴーキングレコードのカノウさんをご紹介してもらいました!

その40名はミュージシャンやデザイナーなどの洋服屋オーナー、
スタイリスト、飲食店オーナー、インテリアデザイナー、
ヘアメイク、そしてなんと針師など様々です。
(まあテイラーも少数派っすね(笑)!)

また機会を見て皆さんのその素顔をご紹介します!(笑)

カノウ氏はミュージシャン活動とスタジオエンジニアをされてる方で
スタジオ経営もされています。

トライベッカーの青木君に聞いたら以前、
Hot hipトランポリンスクールのレコーディングをやってもらったとか!
初対面でしたが色々と音楽の話を聞きました。


今なんとカノウ氏はスカパラのニューアルバムの
レコーディングを担当されていて完成間近らしいっすよ。

たまたま関西に来る用事が出来たらしくて
なんと店にご来店下さいましたぜ!

今度は東京で仮縫いをしますのでまたまた楽しみですわ。

2007年12月31日

普段はいつも楽しく呑んでるメンバーが、
ここ2、3年はなんか年末になると今年の反省会をしていたりします。

そのアジトであるルーリオは南船場4丁目で
遅くまでやってるバー兼用のイタリアン系飲食店では、恐らく最古参な店です。

ある日は時枝さんとスパイラルインザトリップの宮川さんと三人での反省会です。


miyagawashi.jpg
宮川さん


宮川さんの店は希少価値の高いミッドセンチュリーモダンな家具を扱っていて、
日本のセレブだけでなくあのプリンスにDJブースを納品するなど
世界のカッコいい変わり者セレブから愛されるショップです。

TBSバリバリバリューなんかに出てはるので、
見て知ってる方も居ると思いますが、
セレクトセンスは同じくミナミのスワンキーの坂本さんしかり
マジでずば抜けています。

去年は僕も宮川さんとFPMさんの司会する
FMラジオにゲストとして番組に出たりもした。

宮川氏曰くこの秋頃から店の家具の反応が凄く良いらしく、
二十数年間やってきて一番今年が良くなってきた感じがすると言ってはりました。

お金儲けだけじゃなくて、凄くピュアーに長いこと
自分のセンスを信じてやってきたんだと思うし、
そうこうして売上が上がってきたってゆう良い感じなんかな~と


s-person-2007-12.jpg


またある日は、きんつば「あずき庵」の白石殿下(手前)と
洋食かついの勝井氏と石西社長というメンバーで、
かなり微妙な話を繰り返すのでした。(笑)

特に勝井さんと時さんの会話が非常に面白い。

時さんの
「昔こんな〇〇を君は言ってたね~、だからお前は〇〇やねん!」
みたいな男らしくも潔くもないトークが炸裂。

それを弁明する人気洋食店の店主の話や物腰がまたまた面白いのです。

ミナミは来年もやはり人種の坩堝だと思います。(笑)

2007年11月21日

15日

宮迫君と深夜合流しました。
テレビでよく見る弟分的な芸人さんを何人も連れて来ました。
流石に人気タレントな感じやわ(笑)

宮迫君は中学時代の同級生です。

かなりシブい映画とか役者としても良い感じで出てるんで、
彼がカンヌとかの映画祭とかに出席したり、
すべらない話スペシャルとか用に(笑)、
世界で一着の超スペシャルなコラボスーツを作ってあげることに決定しました。

仲間の有名人やタレントにも作ってあげてと言われたけど、
同級生としての宮迫用に、全く有り得ない凄いのを作ってあげたいなぁ~と

彼の最近のお気に入りブランドはロアーとロエンらしく、
その時も着てはりました。

たまたま両デザイナーの濱ちゃんと高原君もいて4人でも喋ってました。

濱ちゃんはひとつ上だけど、
あとの3人は同い年な訳で、やっぱり盛り上がったね。

なんか彼と喋ってると彼の周りとは初対面だけど不思議な感じで、
なんか凄いニュートラルになれた。

多分あいつもそれなりの苦労したと思うし、
僕もそうかもしれないし、まぁお互いこの年になっても、
それなりに夢も持ててることに乾杯する感じかな


070930_1404~0001.jpg

2007年09月24日

60-umedashi-cars.jpg
代車でこんな車になったらしい(笑)

でもかなりイケてるような気がしたので、写真を撮りました。

ロクマルマガジン2号目は来年になりますかね?
でもまた出すよ!と語った梅田君でした。

頑張って下さい!

2007年08月17日

14日火曜のお昼過ぎ定休日だけど店に向かう途中で、
ティムティムさんことパブリックの川端さんからミノワメールを貰う。

ミノワメールとは?


そうミノワ選手のヒーローズ移籍ニュース!


滅茶苦茶近くにいたのでメールするより早いかと思い、
新町の川端さんの店パブリックに行く。

それからが「人生と格闘技」話の始まりでした。


sneakers.jpg
そしてコンバースのイーリーキシモトの靴をゲット!


その後盆休みでまったりとした上島珈琲に川端さんと行く。
最近のファッション業界話をしながら、
カールゴッチ継承者は誰か?という全く違った話を交互にするのでした。
あとロクマルマガジンの話も…

やっぱり川端さんとたまには会わないとなぁ~と実感。


その後ルーリオで小谷君に貰った
蟻月のお取り寄せ水炊きの鍋パーティーをするので、
ルーリオの前で時枝さんを待つのでした。

ルーリオの前で座っているとミリアムの寺田さんとはちあわせし立ち話をしていると、
時枝さんが到着~


070814_1838~0001.jpg


店で寺田さんとビールで乾杯~
しかも奢ってもらうことに。

寺田さんに久しぶりに色んな話しを聞きました。

寺田さんのミリアムはジョンガリアーノが
よく大阪に来る理由のひとつに挙げられるお店で、
昨年のコニログの「ジョンガリアーノとキツネ」の来阪時には
約三千ポンド分の¥で買い物したらしい。

直後のパリコレではそれがアイデアのサンプルになっていたもよう。
パリの蚤の市でもないような珍しいものが多いということでしょうね

また寺田さんの驚くべき所は、
豊中の市役所前に三十年以上も三十坪の喫茶店を経営していて、
庄内市場で仕入れしてから毎朝モーニングを作って、
ランチタイムを終えてから南船場のミリアムに来て仕事するらしい。

喫茶店から始まりセレクトショップを運営したという。

凄まじく初心を貫いておられるのだ。

それから蟻月のお取り寄せ水炊きの完成度の高さについても話題になったり、
また寺田さんはなんと鉄板焼きの飲食店もしたいらしい。

恐るべし蟻月のテルちゃんそして恐るべし52才に見えない寺田さん。(笑)

長くなったのでルーリオの時さんの話はまた今度にしよう。

2007年08月10日

8月1日

シェラトン都ホテルにてオーダー会を終えたのが9時過ぎ。
朝から御予約満員御礼有難う御座いました。

それからロアーのフラッグショップの開店レセプションに向かうも
遅すぎて終了気味でした。

濱ちゃんにビールを貰いトイレを借りてビックリ!

トイレが滅茶苦茶カッコイいのだ。

しかし写真撮るのも忘れちゃった。


青山ファイに向かうタクシーの中で、
店の写真を撮るのも忘れたのも思い出した。

もう一度ロアーショップの潜入取材をしようと決意する!

青山ファイではロアーのアフターパーティーがあり、
今日は近くの居酒屋というか御食事処のなるきよの料理が食べ放題なのです。

美味しさも感動ですが、料理の大きさに感動する。


070801_2310~0001.jpg
特大カレーライス


070801_2343~0001.jpg
特大の器に盛られた中トロ


070801_2310~0002.jpg
カレーを食べながら変なリアクションの牧野君。


彼の帽子にはSMILEの文字が…
実は彼がスカパラsmileという映画の監督なんです

中トロを食べながらカレーを食べるのはかなり贅沢だけど、
美味しくないことにきずくのだった。

人生に欲張りは禁物なのだ!

中トロも最高だし、カレーも美味しいんだけど…

2007年06月28日

nijikai-2.jpg


かなり仕事で時間に遅れてしまい深夜になりましたが、
氣志團の綾小路翔さんの結婚パーティーに到着。

DJオズマさんもやはり居りました。(笑)

凄い盛り上がりだし、芸能人やミュージシャンやスポーツ選手なども多数勢揃い。

面白記念写真もかなり撮りましたが、
写真の多くは大人の事情でカットしますだぁ。(笑)

女芸人のまじぁのラムちゃんがマジ面白かった~

殆どケムシ的なショ~パブみたいで面白かったですねぇ~

あと二年近くぶりにブンデス移籍の稲本選手に会いびっくり~!

エビ連の友人達も知り合いで会話も延長ぎみに…
(岩橋さんにプチ連する)

でやっぱり友人達と朝まで飲みまくる。


nijikai-1.jpg


結局朝までのメンバーは、
上野さんの時と全く同じ顔ぶれで写真以外に
GLAYの誰それやエビ連の皆さんでカワケイに集合~。

6月の朝はやっぱり明るい

翔やんずっとお幸せに~!世路肉っ!


nijikai-3.jpg


あと引き出物のCDがかなりイケてる選曲なんで
最近凄くハマってますだぁ。

翔ちゃんは天才だと思いますし、
彼はどんな脳みそしてんだろう?

ずっと年下だけど、とにかく最高に凄い人ですわ~


2007年06月02日

26日

大学時代の軽音楽部の同級生のグレープバインの西川君が
27日に難波hatchでライブなので、
同じく軽音同級でしかもうちのスーツのお客様でもある中曽君が、
軽音同級生を集めてくれた。

結局土壇場では4人だけの集まりだったんですが、
もう一人の地村君とは大学を卒業してから一度も会ってなかったので、
なんと約15年ぶりでちょっと感動したのでした。


居酒屋で待ち合わせしたんですが、
みんな平均的にタイミングよく喋る感じのメンバーだったんで、
とても面白かったです。

二次会は僕の知り合いのバーに行こうということになり向かったんですが、
中曽がそのバーと同じビルにあった不思議な看板を見つけた。

なんとそれは

70年代倶楽部」(必ずクリックして下さい。)  

という今どき「フォークを歌おう」って書いてるなんだか怪しい店。


どうしても行きたいと言う中曽の粘り勝ちな感じになってしまい
みんな渋々とその店に行くことに。


こんな展開も同窓会ならではですなぁ。


07-0526-06.jpg

恐る恐る入って行くとフォーク好きと顔に書いてあるような
40~50代位の男性マスターと端のカウンターにかなり訳ありそうな女性客がいました。


07-0526-04.jpg


まさにその2人のルックスはチェリッシュのよう(笑)

すると中曽が開口一番チェリッシュは
実は女1人含む5人組やってんで!と鋭いトリビアなヘェ~を連発(笑)

中曽がやたらとマスターと
昔のフォークソングについて喋りまくる。

聞いてる僕ら


07-0526-01.jpg


カラオケを歌ったりしながら地村が酔い始め、
西川と中曽にギターを弾かそうとして、
ああだこうだ言いながら、
店内のお客を味方にするべく

プロのギターをみんな聞きたいっすよね?

とかって煽りながらグレープバイン西川にプロの火をつけた。

するとこんな感じで始まりました(笑)


07-0526-02.jpg


かなりビックリしたのがマスターが
ノリノリでキーボードで演奏に勝手に入ってきていたのです。


最後は地村と僕らも大合唱~


07-0526-05.jpg


マスターも大合唱!
マスターが一番ノリノリ。

同窓会ならではの建て前なノリではなく、
かなり素な面白い展開で大納得。

他のお客様もかなり楽しそうでしたね~


2007年05月31日

スタイリストの三田さんとの食事を終え、
23時過ぎに元ミッシェルガンエレファントで
レディオキャロラインの上野弘二さんの結婚パーティーへ向かう。


070512-0101.jpg


070512-002.jpg


070512-003.jpg

070512-004.jpg


やはり友人の結婚パーティーはハプニングがあって面白い。
始まる前からミュージシャンチームはお酒を飲みすぎてベロベロだった。

総勢200人位の一発勝負のビンゴ大会では
なんと猫の手のように(笑)、
グーを出し続け決勝で最後にパーを出したら、

なんと見事優勝!

舞台に呼ばれて前を見ると、
友達が多いとはいえ、なんか普段テレビや舞台下から
見る人ばがりがいるので、凄い変な感じがした(笑)

多分全員のCDのセールスを総計したら
案外日本の人口を越すかも!?な位のメンツです。誾


しかもあるミュージシャンの一言で
優勝祝いを僕は紳士的に辞退することに。


「コニーは辞退するよね!」


「モッ勿論辞退します」とちょっとカッコ良く。(笑)


それから優勝したグーの威力で、
多くの注目を集めることになり、
僕の社交場での持ちネタが受けてしまったのです。(笑)

初めてご披露したGLAYのメンバーとか、
新婦の友人の女性陣にもやや受け。(笑)

まぁとにかく友人が仲良く集まった楽しい雰囲気の中でしたぁね~

上野さんおめでとう御座います。

これからもお幸せに~

そしてパーティー後に、
エビ連の洋服デザイナー達と数名のミュージシャンで
青山のルバロンに行き夜が更けて行きましたぁ。


2007年05月30日

フットザコーチャーの0708秋冬展示会に行ってきました。


2007-aw-ftc-collection00.jpg


面白い傘やブーツがあり来季も楽しみです。
情報解禁になりましたらまたご紹介します。

ところでオーセンティックとフットザのプレスを担当する三浦さんは
実は大阪出身で旧友なんですが、
この度ご結婚してから無事出産され、
展示会中に赤ちゃんを連れ旦那様と三浦ちゃんのお母様が来られていました。


ftc-miura-press.jpg


ftc-rin-chan.jpg
可愛い赤ちゃんのお名前は倫ちゃん。

女の子です。

倫ちゃんて名前は最近多いね!
やはり流行りの名前なんだそうだ

何気に赤ちゃんのミルクや子育てなどをレクチャーしておきました。

三浦ちゃんの着てた服が可愛いかったので、
褒めてたらRICOだってさ、

stylistの望月さんのブランドですね。

stylistbrandは恐るべし

赤ちゃんの可愛いさ恐るべし。

時間を忘れてしまいますね~

2007年04月04日

24日

渋谷の東急ハンズ裏の井出靖さんグランドギャラリーを覗く。

三階がポスターや音楽アーティストTシャツで、
四階がCDショップになっています。

そしてなんと5階はスタジオになっている。

渋谷のど真ん中でミュージックカルチャーを発信しているのは凄いなと思いました。


joe-jackson-tee-1.JPG  joe-jackson-tee-2.JPG


joe-jackson-pin.JPG
名曲ステッピンアウトなどでもお馴染み
ジョージャクソンのTシャツとバッジ


grand-royal-tee-1.JPG  grand-royal-tee-2.JPG
グランドロイヤルのTシャツ


pink-froyd-pin.JPG  pin3.JPG
ピンクフロイドとジョニーロットンのバッジ


elvis-tee-1.JPG  elvis-tee-2.JPG
極めつけはプレスリー


それから井出さんとかなり久しぶりだったのでランチしました。(笑)

2007年03月07日

2日

zep-osaka.JPG


Dragon Ashのアツシ君が誘ってくれたので、
Zepp OsakaRIP SLYMEくるりとDragon Ashのライブに行きました。

アツシ君の親友の陸上ハードルの
為末選手も観に来るって聞いてたので、
合流し明日の計画について暫し談笑する。(笑)

RIP SLYMEはヒット曲ばかりでかなり楽しめました。
ライム風に代わりに歌えるぜぇ~冗談(笑)

かなり面白かったのが、立命館大出身のくるりのボーカル岸田氏のMCでした。
曲も吸い込まれるような感じでCDよりもライブがより良く聞こえるバンドですね。
かなりファンになりました。

今日の為にオーストリアからレコーディングで戻って来たそうで、
次の日またオーストリアに戻るらしいです。

Dragon Ashはメチャクチャカッコ良かったのと、
キャリアを感じさせる上手さがあり、
ボーカルのフルヤ君って才能溢れてますね。

それとヤッパリ2人のダンサーに目が釘ずけになり、
エンターテイメント性が高いロックバンドで外タレっぽい感じがします。

その後鶴橋の万正に行きましたぁ~

アツシ君アリガトーまた明日!

2007年01月21日

0120-1'.jpg
サッカー選手の方々3名と岩橋氏と辻田氏で食事に行きました。


楽しい会話で盛り上がる中でも、
今の時期はやっぱり移籍問題がリアルな内容で、
勝負の世界は本当に厳しいってことですね。


例えば僕らファン的には、あの試合は負けたけど惜しくて、
良い試合だと思っても、勝負に生きる選手達は、
皆負けは負けでしかないと思ってるんですよね!


0120-2'.jpg
左から木場選手、新井場選手、橋垣戸選手


木場選手、新井場選手、橋垣戸選手、これからも頑張って下さい。


僕も頑張りますね!


それと今(20日)フジテレビのすぽるとで、
ガンバの播戸選手がゲストで出てるんだけど、
うちのスーツを着てくれていてとても嬉しいですね!


bando-0120.bmp


新井場選手が、実は今日食事に誘おうと
播戸選手に電話しても繋がらないって言ってたんだけど、すぐ理由が分かりました。(笑)

厳しい世界に喜んで皆で乾杯しよう!

2007年01月15日

最近海外からの電話やメールが毎日物凄く多いんです。

もともと海外の取引先もあるので仕事では勿論なのですが、
友人、知人、お客様、取引先等で外国に行ってる人が兎に角多いんですよね。

今の時期パリやミラノでは、コレクションや展示会が多く、
出展する人、それを見物するバイヤーなど沢山の日本人が出張しています。

ヨーロッパからもメールや電話があったりしても、
最初全然きずかなくて、ずっと喋ってたり(笑)

またそれと海外赴任や留学する人も最近ホント多いですよね。

先日ザルツブルクに入団した宮本恒靖選手からメールを頂きまして、
着いてからちょっと市内観光をされたらしく、
とてもザルツブルクは綺麗な街だったという感想だったので、
モーツァルトの生誕地なんだよなぁってオーストリアの本を見ながら妄想していたら、
なんと数時間後のテレビで街を観光する恒さんの映像を見ました。

台湾で合宿されている野村選手も自身のブログで
台湾の日常を書いておられるので、メールなんかしてたりすると、
とても近くで合宿されてるように感じます。

FPM氏も15日からヨーロッパツアーで、ロエンのミラノコレクションや
日本人の友達の多い時期にパリでDJするようです!

そう海外とか外国とかって区別してたりするけど、
もうすでに世界はひとつのような気がしてきました。

世界がテクノロジーやインターネットの普及によって
平和になっていけばいいですね~

2007年01月14日

porsche-toidashi-1.jpg    


porsche-toidashi-2.jpg


戸井田さんのポルシェが
たまたま今日納品だと聞いたので、
ショールームまで車でお送りすることに。


勿論新車なんですが、
白州次郎が乗ってたのと同じ車で、
同じナンバープレートだそうだ。

2007年01月10日

12月31日
その3

スカパラライブが終わり、
メンバーやマネージャーに新年のご挨拶をした後、
例のマイクロバスで楽屋に戻る。


メイン楽屋の施設の凄さと広さに洋平と驚きながら、
ビールをしこたま飲みながら知り合いのアーティストや友人に挨拶をしていく。

マネージャーチェックの最もユルイ新年のこんな日なのに、
写真撮るのを完全に忘れてしまいましたぁ勿体無い勿体無い(笑)

ska-para-poster'.jpg


そして用意してきたスカパラポスターに
メンバー10名の全員のサインと元旦賀正を添えて完成!

店に飾ろうと思ってますので、
ご興味ある方は「スカパラ見に来ました」とスタッフにお伝え下さいませ(^O^)/


ところで消えた!?グレープバインが、
レミオロメンと喫煙所に居るとの極秘情報?を
人気DJのハーフビー高橋君から得たので喫煙所に向かうと、
案の定グレープバインとレミオロメンのほぼ全員が居て、
西川君を発見したらすぐに気づいてくれて、懐かしい話になりました。

本当にニアミスばかりだったし、
友達に携帯聞いて電話するのもなんかなぁ~ってお互い思ってたみたいで、
新年一発目のメールは西川君からとなりました。

なんか聞いたらスカパラとグレープバインの照明の人が同じみたいで、
今日逢える予感が彼もしてたらしくて、正直嬉しかった。

周りの人に気を使いながら喋ってたつもりなんだけど、
レミオロメンやグレープバインの他の方々には
ちょっと話の途中だったのに気を使って貰ってちょっと恐縮でした。

でも関係ないけど粉雪って良い曲だと思いますよ!

あと劇団四季!?の高畑さんを谷中さんに紹介してもらい、ちょっと嬉しかった。

それから29日から大阪に残っているエピローグの村松君達を車に乗せて、
全く飲んでない朝日新聞のエース後藤洋平君の運転でミナミに向かう。

なぜかかなりあとで出発したスカパラの方が早く着いていました。(笑)

そしてスカパラ谷中さん、川上さんなど総勢10名でこんな日でも開いてる居酒屋へ、
しこたま飲みながら新年からアツい話に突入し、
4時前にGRANDCafeに移動し、30分で僕と谷中さんは撃沈!

洋平君と一緒に実家まで僕の車で送ってもらう。実家が近くなんですよね。

そのまま起きてお雑煮の白味噌飲み、正月気分になりました。(笑)

2006年12月04日

読売テレビの朝の番組のなるトモって関西圏の方は知っていると思いますが
(東京では一年前に半年だけやってたそうです。)

この度、なるトモ焼きそばとうどんが日清食品から発売されました。

実はこのイラストは読売新聞の僕の担当コラムである
メンインエポックのイラストレーター仲里カズヒロさんの作品なんですよ!

なるトモが開始された時に書かれた何年か前の作品みたいですが、
こんな風に巷に仲里さんの作品が世間に親しまれているのは、

やはり流石だと思います。


仲里さんの作品は幅広く多才でしかも繊細なので、
作品集を見ると誰でも何か感動や衝撃があるはずです。


仲里さんこれからも読売新聞のイラストを何卒宜しくお願いしますぅ~

なるトモぼっかけ焼きそば美味しいですよ!


narutomo-yakisoba-1.jpg


nakazatoshi.gif
仲里カズヒロさん

2006年11月06日

3日

1102bw.jpg
2日の夜に堂島ホテルで、
辻田さんとパセットウォーカーのレセプション終わりで食事をしてたら、
突然ジョンガリアーノに出会った。

1103in-triangle-osaka1.jpg

ちょっとびっくりでしたがね…

そして3日の夜にオペラのキョウコさんから連絡があり、
最初はちょっと遠慮しとこうと思ってたんですが…

結局辻田さんと一緒にジョンガリアーノをアテンドすることになりました。

GRANDCafeに行ってから、
僕らが同じくフランスから来てるダフトパンクのマネージャーである
キツネのジルダとマサヤを見にトライアングルに行こうとしたら、
ジョンガリ君も行きたいって言うんで、ウォームガンの日下さんに頼んで、
トライアングルの席を開けてもらいました。


1103in-triangle-osaka.jpg
左から 日下氏、亀石三兄弟タカナツ君、辻田氏


dohjima.jpg
ジルダと


かなりバタバタしたけど、
キツネに9月の堂島ホテルのレセプション以来に会えて話も出来たので、

それなりにオモシロかったような(^O^)


ジョンガリアーノとキツネはパリコレで洋服と音楽で大活躍してる人達な訳で、

ワールドワイドっうことでひとつヨロニク大阪!!

ちょっと華がある街かな!?

ジョンガリアーノオモシロイネ

2006年11月01日

夕方CPCの濱田氏とKIKIの川崎さんと
タクシーで六本木から上野の白石アートギャラリーに向かう。

実はディーザインの新作展覧会があり、本人から連絡をもらってたのです。


d-zine1027-11.jpg
相変わらずディーザインはよく喋るし、
元気そうで、また半年ぶりだったので、僕らの近況を話し合った。

そういえばCOOL STRUTTI'N &Co.(クールストラティン)
ディーザインのコラボ商品発売のパーティー以来になるんだよね~


dzinecuff1.JPGdzinecuff2.JPG

dzinecuff3.JPGdzinecuff4.JPG

dzinecuff5.JPGdzinecuff6.JPG
CARLOS D-ZINEコラボレイト CUFF 全6色 各¥10,290-

うちの店にも置いてるディーザインのカフリンクス
アート作品風でカッコいいし、かなりお薦めなんです!


d-zine1027-33.jpg
今回藤原ヒロシさんとターンテーブルをコラボしてたり、
なかなかポップで大人な作品展でした。


d-zine1027-22.jpg


ソフの清永氏も企画協力されてるみたいで、
かなり気合いの入ってる感じっすね~


d-zine-10m-1.jpg
圧巻なのは横10M近くありそうな彼らしいカラフルな超大作。

また値段もちょっと上がってるみたいで、('-^*)/

彼の作品を数点持ってるタクシーで帰る3人組は
ちょっと喜びながら青山方面に戻るのでした。

2006年10月23日

hamanakashi-in-omoni1.jpg


最近ロアーの濱中氏ことハマちゃんから
「セレブリティな極秘コラボ!?」を依頼されて
一緒に作業をしているのでよく会うし、よく話すし、よく飲んでます。(^-^)/


そのプロジェクトがコニログで、お見せ出来なくて残念だが…


ファッションブランドのロアーの人気が凄いのは皆さんも知っていると思いますが、
ハマちゃんはいつもそんなことないよぉ~的な物腰の柔らかさと
ロックな精神で、格好良さを見せてくれる流石な男なのであ~る。


(ちなみにハマちゃんのお父さんは岸和田出身だとか)


nomurashitohamanakashi1.jpg


そこで大人の男の背中を見せてもらおうか!?


otokonosenaka.JPG
左)きゅーてんのフレッドペリー 右)ろあ~の二丁拳銃

                                                                                                                            

男の勝負は背中でつまりは、背負い投げで決まるのである!


2006年10月20日

かなり前のある日のこと


夜10時過ぎにお仕事を終えてから、時分時に向かう。

友人達はまだなので1人でビールを飲み、料理も頼んでおく。
食いしん坊が幸をそうして、
友人達も集まってきて全く待たずに皆が、
アツアツの料理にありつけることが出来た。

見事なまでの身を粉にしての早入り具合が、我ながらナイスでしたね!

                                                             

そしてスタイリストの坂崎タケシ氏(ザッキー)
EXILEからソロアーティストになった清木場俊介氏の
スタイリングの仕事がZepp Osakaであり、
仕事終わりお腹が空いてるみたいなので、時分時に合流することになりました。


zakki-injibundoki.JPG
ザッキーといえば、熊本出身で、
十数年前に雑誌ポパイのアイドルチームのメッケ隊の一員でした。
メジャーレーベルからCDも出しているのです。


奥様は元イエローキャブの京都出身の人気グラビアアイドルで
今は女優をされている、まさにアイドル夫妻だ!


GLAYやEXILE、坂口憲二、スカパラなどのスタイリングを手がける
超人気スタイリストにして、しかも週末は都内のクラブを中心に活躍し、
地方にもゲストで登場する人気DJなのですよ!

ザッキーのおもしろ写真集はハニカムのFPMブログで!


また我らがザッキーの人気の真骨頂は、
その切れ具合の最高なギャグにあるのだぁ~


「間違いないぜぇ」は大阪でも既に爆発中!

「ヨロニク」は僕もメッチャ盗んで使ってます。

                                                               
さて本日の時分時の自分的なコース紹介です。


ebippan.JPG
いつものエビパン


unisobameshi.JPG
ウニがこんもり乗っかったそばめし


okonomiyakibuta-thumb.jpg
豚玉のお好み焼き


ebiebi.JPG
無菌の水で育てられたニュージーランド産のエビ

kushikushi.JPG

eggegg.JPG
たまごののせたヤツ


sobab.JPG

2006年10月16日

13日

20時過ぎにフルカウントの辻田さんと小谷君と堂島ホテルに向かう。

osakashow.JPG
大阪ファッションサーキットというファッションショーがあり、
パスをつけて厨房を抜けてバックステージに向かうと、
そこはモデルさんの着替え部屋だった!?

ちょっとびっくりしたが、全く気にせず会場に向かう。


silve1013.JPG


zakki1013.JPG


今日のDJはなんと東京から友人の歌姫SILVA と
ザッキーこと坂崎タケシ氏でまずは楽しく歓談しながら、
ニヤニヤしながらショーを見る。

(下着ショーでニヤニヤしてた訳ではないですよ)

会場にはスーパースタイリストの野口強さんの顔もあり、
モデルも東京からかなり来てたようだ。

イベント終わりでラーメンの山頭火に行く。
初めて食べたんですが、僕はかなり好きな味でしたよ!

写真撮り忘れたぁ~

2006年10月01日

9月22日

20時頃フルカウントの辻田さんと
京都ミュージックフェスティバルの食事会があったので行きました。

kmf.gif
kmf2.gif


車中で男らしい話にもりあがるぅ!

流石辻田さん僕も気合いが漲るのだぁ!


デバイスカフェに到着し、食事会に突入する。


武田真治さん、石田壱成さん、ドラゴンさんのお隣に座り、
m-floタクさん、京都ジャズマッシブ沖野さん、
コールドフィートさんなどと軽めのご挨拶(^O^)

しかしながらデジカメ忘れたので残念ながら写真はアリマヘン。ゴメンナサイネ

それからメインDJのFPMの仲間をご紹介!
(ゴメンナサイ以下全員友人につき敬省略しますね)

多分ある程度年齢順に、
シアターブルック佐藤タイジ、レディオキャロラインウエノコウジ、
DJスタイリスト坂崎タケシ、ロアーのハマチャン、ラーメンズ小林、
アリツキのテル&マナブ、ケツメイシのリョウジ、
歌姫DJシルバ、エピローグ村松という大集団になりました。
この大集団でラブトライブに突入する。

しかしながらケイト達10名近くのモデル軍団に、
楽屋兼ビップルームは軽く女王達圧迫圧倒される。

そして杉ちゃん、弘樹さん、豊平さんと合流ぅ~

スゲー嬉しかったのは、
グルビの伊藤さんやシアターブルックの佐藤タイジさんと
深い話をして語りあえたことかな(^O^)


その辺りから飲みすぎてあまり記憶がないので、この辺りでオシマイに!

2006年09月20日

bandoshi.jpg
ガンバ大阪の播戸選手が好調だ。


現在の得点は13点

出場機会の中で考えてもかなりの活躍だと言えるんじゃないですか!?

確かにガンバは中盤が代表の遠藤選手や加地選手など
世界レベルの選手も多いから、良いパスが来るというのも考えられる。

しかしそれ故に決定力が求められるから、
高いレベルで期待に答えレギュラーを勝ち取った播戸選手はやはり流石ですね。

まさに走るサッカーを体現する播戸選手は、
まさにオシムジャパン入りが期待される選手だ。


一度代表入りして欲しいですよね。オシムヨロニクぅ~


播戸選手はユース時代高原選手とツートップだった。
日の丸背負ったそのツートップを皆さんはまた見たくないかい?

とにもかくにも播戸選手は、ガンバ大阪の優勝にはなくてはならない選手なのだ。

セレッソが元気ないので、J1残留も陰ながら応援してます。
また播戸選手の古巣でもある神戸もJ2昇格して欲しいな


関西人は関西贔屓してしまうのでした。


今年の甲子園高校野球決勝戦は、巷は盛り上がったけど、
大阪桐蔭が負けてからというもの全く気にならずでした。郷土愛ということでヨロニクひとつっす!

(でも実はコニログのアクセスの約半分近くは東京地区なんですわ。)

だからあんまり気にしないで下さいね。

2006年09月15日

13日

朝から工房にて検品作業や庶務などをする。
うちの宮本君もかなり早くから検品など工房業務をしてから、
11時頃に店に向かった。

流石にちょっと頑張り屋さんの宮本君。(^O^)

僕は工房で作業をしながら、
夕方に店に戻るとあの宮本さんが所用の為に来店されたのでした。


miyamotosennsyu.JPG


お話を聞くと宮本選手も朝早くから厳しい練習をされていたようでした。
僕らには何も分からないけど、

流石とか凄いっていう言葉を超えた惜しみない努力と才能の結果、
今の宮本選手という超一流なサッカー選手が成立してんだろうと、

僕は勝手に妄想するのです。

所用や接客も終わり、
宮本さんと岩橋さんと斜め前の通称「マリメッコカフェ」こと
アーバンリサーチの「ドアーズカフェ」に行くことに…

面白い話を交えながらちょっと久々に
宮本さんと岩橋さんとゆっくりとした楽しい会話を致しました。(^O^)


2006年09月07日

一年くらい前に、いつもここからのキクチさんに黒スーツをお仕立てした。


itumokokokara.jpg
いつもここから(左:山田一成氏 右:菊池秀規氏)


NHKの朝の子供番組の、いつここが出演するなんだか難しそうな体操時間には、
いつもその黒スーツを着ていただいているのです。

itukoko1.jpg itukoko2.jpg

番組は何本かまとめて撮っているからとか、
スーツを気に入って下さってるのか?など
ちょっと妄想しながら想像して見ました。


その歌の歌詞を
(こっち向いて二人で手を叩け…)とややこしい振付で動かれるので、

「オーダースーツ、つまりフルオーダーだから体が動き易いんじゃないかな?」

と私なりに想像し…


またお会いする際に、何気にお聞きしてみたいと思います。(^O^)


工房にて「いつもここから作業が始まる。」

コニログも大抵いつもここから書いてます。

2006年09月03日

31日

最近めっきり涼しくなり夏の終わりを感じるようになりましたね。
しかしながらコニログはまだまだ熱い内容で突き進みます。

仕事の合間を抜けて、午後4時から桜川のフラミンゴで、
友人のフォトグラファーの秦義之氏、
雑誌Numberのアートディレクターの番洋樹氏が
トーク対談をするので行ってきました。

showyonin.JPG
左から) MCU、秦氏、番氏、杉田氏 (楽屋にて)

ゲストにこれまた友人の元KICK THE CAN CREWのMCUを迎え、
秦氏について番氏が熱く語る。

僕もノゲイラの表紙は凄く気になっていて、
秦氏の作品であることもすぐに分かってたし、
Number(ナンバー)って凄く好きな雑誌なので興味深く感じました。
(ちなみに会場はナンバーではなくニアピンのサクラガワです)


写真家を目指す学生風の方も来てらっしゃったので、
質疑応答などあればもっと盛り上がったんじゃないかなとも感じた。

それだけ豪華なトークショーだったのだ。
でも秦君の偉いとこは、あとで個人個人に直接に写真の話とか、
写真を見たりしてたみたいで、友人としてやはり流石な男だと思ったよ。(^O^)


特に番氏の

「大抵仕事のチャンスは自分自身が最悪の状態の時に来る。
それをどう乗り切るかだよね。」

はあまりに赤裸々で、僕の心の名言集に組み込まれることになりそうだ。


仕立て屋の教科書の11874ページに入れるとしよう!

最後に秦氏の写真集を紹介します。

nocknoshikata.JPG
ノックのしかた

ノックの仕方って人間性が現れたり、
ノックの音で仕事の人か遊びで来た人か、
胡散臭い営業か判ったりするから、ノックの仕方って恐ろしいですね。

そんなデリケートで、ある意味大胆な写真集と言えるんじゃないかな?
二年前写真集を初めて見た時、ありがとうって感じた。

その気持ちを秦君、ユーシ君、杉田君に捧げたい。

2006年09月01日

ケツメイシのリョウジ君に招待していただき、
蟻月の小谷君達と男4人でZepp Osakaに行きました。
(実はその前夜は、リョウジ君とその4人で飲んでいたのです。)


ライブはゴーイングアンダーグランドやスピッツも出演。

スピッツのロビンソンを生で聴けて感動し、
ケツメイシも久しぶりに見れて、ほんととても楽しかったなぁ。

ひとつ最悪だったのが、ガラの悪い女性客に絡まれて、
ちょっと嫌な気分になってしまい残念だった。(-_-メ)


しかし終演後にライブに来ていた吉本新喜劇所属の
友人のハルヒちゃんの家族が経営する鶴橋のオモニに行くと
テンションが上がりましたね!

あまりに美味しいのと楽しい仲間会話が弾み、
海鮮焼きやお好み焼きなどのナイスな写真を全部取り忘れてしまうことになる。

しかし、たまたまなんとその日はハルヒちゃんのオモニ、
そうオモニのオモニ、つまり店の看板娘であるおばあちゃんの誕生日だったのを、
たまたまハルヒちゃんが思い出し、一同で乾杯することに。(^O^)

然もビール2本をサービスしてもらったりしてオモニばあちゃんと楽しく会話をしました。(^O^)

ハルヒちゃんがあまりにお好み焼きをよく食べるので、
食べるの久しぶりかなと勝手に思ったので、僕はちょっと要らぬような質問をしてしまった。

「実家が飲食店だったら逆にあんまり店の料理とかって食べないんじゃない?」と
よくある感じの質問をぶつけてみたら、
彼女曰わく「結構毎日でも食べられるよ」とのことで、
そしてその発言にちょっと微笑むオモニばあちゃんと爺さん。

なんか心暖まる料理と仲の良い家族の関係に
感動しながらタクシーでミナミに帰るのでした。(^O^)

そう!嫌なことは忘れるのが一番だね!多分そういうことだよね?チャマ君

2006年08月30日

リーガロイヤルのロビーで、小一時間半お茶をしましたぁ~


しかも男4人でのスポーツ雑談と雑念について(笑)


nomurashitudukishi.JPG
521選手、野村選手、浦和レッズ都築選手、1884選手、


兎に角、男は現役が終わるまでは選手だったのだ!

『早く、トータルワークアウトに復帰するぞ!』


野村さん、都築さんゴメンナサイ!ちょっと調子に乗りすぎて(^O^)

2006年08月17日

16日

今日から当店の盆休みも終わり、
朝から店に出勤し作業や接客をこなす。


fmosaka.JPG
気がつくと2時過ぎになっていたので、FM大阪に向かう。


実は何故か!?本日三時過ぎからラジオに出演するのです。
メインパーソナリティにFPM氏とFM大阪のリオさんがつとめる、
なんと七時間半に及ぶ特番の生放送だったのです。

fpmfmosaka.JPG
FPM 田中氏

rio.JPG
7.8年前から友人であるリオさんこと梅沢さん

僕は当店の代表として、テーマの「大阪を盛り上げる」という内容について、
仕事をおりまぜながらトークするとゆう感じで前半が進む。

途中グルメなFPM氏とリオさんに差し入れしたXO丼の話に突入したら、


すぐにいつもの友人トークに変わりました。(^O^)

xodon.JPG
XO丼


変なことを言って、Pィと鳴ることもなかったですが、
要するにFM大阪がFPィM大阪になった番組内容でしたぁ~

konyandfpm.JPG


大阪人は面白いというのも裏テーマだったそうです。

放送日記はFM大阪のブログにも掲載されるそうです。

djfpm.JPG
締めくくりは、FPM~DJ TIME!!!

2006年08月15日

12日

夜10時に仕事を終えて京都に向かう。
FPM氏が京都木屋町のセラーレでDJするので、
馬鹿話でも土産にちょぃと軽くドライブの気持ちで行ってみた。

osakayujin1.JPG


osakayujin2.JPG
大阪からも友人達が来てたり、


dokusyamoderu.JPG
某読者達モデルが来てたりと、


で凄まじ凄かったのが、京都からの帰りでした。

前回の京都からの帰りはトンネル抜けると東山だったを体験し、
今回は帰省の大渋滞に巻き込まれました。

名神に入ったのが命とりでした。
なんと深夜から朝にかけて37キロの大渋滞で、

大阪までの帰りはなんと三時間半の長旅となりました。(-_-メ)

京都から脱出するのがこんなに大変だなんて…かなりツイテナイ日でしたぁ
今年の京都からの帰りは恐るべしだ!

2006年08月06日

あれからまた秋山に行きましたぁ~よ

イエローでのFPMレギュラーイベント日ということもあり、
それに行くメンバーの飯会らしく、

FPM氏は勿論、バックラッシュ片山氏、アタッチメント熊谷氏、
スカパラ谷中氏、俳優のカズキ君、バックラッシュの小石君という
オールな野郎メンバーでした。


谷中生姜に始まり美味いアテに舌包みしましたぁ~上手い


それから東京のエフエム界の重鎮DJピストン西沢氏が
モデルのフェロモン美女姉妹風2人を連れて登場!

ピストンさんとは初対面だったのだが、
彼の連載する車ネタや僕のちょっとした大阪人小ネタなどで会話が盛り上がる。

FPMさんの突っ込みもあり面白がられた感満載でした。

ピストンさんはちょっと美女姉妹をほっとき過ぎたようでしたから、
一行様も小一時間で帰ってしまいましたぁ~


ところでテリー伊藤さんが、
最近COOL STRUTTIN'&CO(クールストラティン)のスーツを
よくテレビや私生活などで、着てくれてるんだけど、
なんか陽気で元気が出る…感じや発想などが、

ピストンさんとテリーさんって似てるんじゃないかな?と勝手な妄想の僕。

またもやこの後は益々の男談義な恵比寿地区男塾に突入!

で、その後、「日本が世界に誇る男の中の男である。」
あの野村さんが取材帰りにほんのちょっと立ち寄って下さいましたぁ~o(^-^)o

男の道とは柔の道なのだ!

otokononakanootoko.JPG
昼ドラ「風のロンド」に出演のカズキ君、バックラッシュ片山さん、
世界の柔道王の野村さん

でも前回のまっちゃんしかり、
秋山って店は男談義が良く似合うなぁ~と実感するのであったぁ。チィーーン!

2006年07月17日

16日

夕方からFULLCOUNT(フルカウント)の辻田氏と東京に向かう。
FPM誕生日会が青山ファイであるのです。


まずフルカウント東京店の店長向井氏の送別会に
辻田さんとフルカウントスタッフ様達と
何故かハラペコを理由に、僕も参加させてもらうことに。

辻田氏と僕のトークは万事快調に突入モード!
モードな話も少々しながら…(多少の役割は全うかな)

向井氏は、フルカウントをこの度八年間勤め退社し、
実家の石川県小松市にてフルカウントなどを中心とする服屋を開店するという。
会が終わり、辻田氏、向井氏の3人でファイに向かう。


ファイは兎に角凄い人だかりで、
なんと一階のスターバックスがビップルームとして解放されていた。

然も全てなんと無料だ。

(FPMは実はスタバの音楽プロデュースも手掛けているそうです)

アニキ流石です!


スタバに入るとなんと宇野薫さんに遭遇し、
記念写真を一枚パシャ!


fpmtounoshito.JPG
宇野氏とFPMと


本日のベストテンの1位は決まりでした。


兎に角格闘技マニアな僕にはちょっと緊張ありまくりで、
それを横目(ヨコメ)にケツメのリョウジ君にちょっと冷やかされました。(^O^)

されどあの石川アサミちゃんことアミちゃんと妊娠と結婚発表直後のリョウジ君に、

「お子さんと結婚おめでとうね!」

と真面目な挨拶&ちょっとした冷やかしのお返しとなる。o(^ヮ^)o


スタバは何故か男性に比べて特に女性は、
ほぼ全員が芸能人か、ミュージシャンかモデルという凄まじく羨ましい光景で、
外側から見てる人も沢山いました。


uranai.JPG
ライフカードのオダギリジョーのCMの
スチュワーデスを担当するアユカワナオミちゃんが
紹介するかなり有名な女性の占い師に、
40才になったお祝いとして手相を見てもらうFPMさん

後方ナオミ、亀石氏、など


ここでゲストを紹介!


syoyan.JPG
氣志團の翔やんのイッキ


gamoushitobabashi.JPG
お互い似てるスカパラの蒲生氏とRollの馬場氏


kajinoshitohiranoshi.JPG
フランス帰りの梶野氏と中田モデル発売!プエルタデルソルの平野氏 (似てる)


ryojitofpm2.JPG
フロアのリョウジ君と兄貴のFPM (似てる)


hamanakashitogamoushi.JPG
コニログに載っけてと逆指名の話題のロアー濱中氏と蒲生氏

2006年07月12日

まもなく読売新聞の金曜日の朝刊に、
長期連載中のメンズファッションコラム

「メンインエポック」が掲載予定です。


meninrogo.jpg


文章は私が担当し、
イラストは僕から直接仲里カズヒロ氏に毎回お願いしております。

今回は仲里さんをご紹介したいと思います。
studio pool(スタジオプール)を主宰されていて、(ブログ内でリンクしています)
イラストレーターやアートディレクターとして大変活躍されています。


nakazatokazuhiroshi.gif
仲里カズヒロ氏


先日代官山の小料理屋で遭遇した松ちゃんのダウンタウンDXや、
後藤洋平君の出てた(今は変わってデイリーの中西君)
「なるとも」の写真のように見えるイラスト 、
読売テレビの「テレビヤン」など凄い印象的なお仕事を沢山されています。

凄く作風のタッチが豊富で、
毎回のイラストの上がりを見ると、
本当のプロの仕事だと感心してしまいます。

ちょっと過去のメンインエポックイラストを紹介しますね。


suit1.JPG


marine01.jpg


velvetjacket.jpg

いつも良い意味で、僕の想像を裏切ってくれる素晴らしい作品群は
いつか文面と一緒に展覧会とかしたいなぁ~と妄想しております。


実はまだ仲里さんと飲みに行ったことがないので、今度行きたいですね。

2006年07月09日

料理屋の秋山から戻り、
都ホテルにて約15分間の睡眠の後に、
途中からフランス対ポルトガル戦を見る。

見終わってから朝食バイキングに行く。
世界中の料理がありました。

ちょっとウトウトしましたが、
朝早くからお客様が来店されるので準備をする。

うちの姉のお知り合いのお客様がこられ、
姉の話で軽く盛り上がる。
本日は正午過ぎにアポイントのお客様が終了したので、
ホテルをチェックアウトし、シロガネーゼなロゼストに向かう。

以前ここでカバンをオーダーしていたのを取りに来たのでした。


bag7.JPG
フローのバッグまたかっこいいカフスボタンも購入する。


恵比寿に向かいFPMさんとKIKIの川崎さんと
代官山でイタリアンランチをいただく。

canoviano1.JPG
CANOBIANO


canoviano2.JPG

実は今日はFPMさんの40回目のお誕生日なのです。

おめでとうございます。

美味しい白ワインに拘りの食材の料理を堪能する。
食べていた時に気づいたんだけど、
うちの店も参加している結婚式場
「江坂のMiaVia(ミアビア)」のレシピを担当する
植竹隆政シェフのお店であった。


そしてFPM氏の愛車アストンマーチンに乗り、
品川まで送ってもらう。

car1.JPG


car2.JPG


今まで恵比寿、白金方面から品川へはタクシーで、
百回はゆうに超えるくらい移動してきましたが、
アストンマーチンはその殆どの行程を裏道を通り、
あまり信号に引っかかりません。

しかも、その道をタクシーで通るとなんと平均三百円は安いらしい。
裏道の全ては覚えられませんでしたが、
ちょっと試したくなるワクワク感がある裏街道、

「あっここに出るのかぁ!」の快感がたまりませんね。

昼の東京はスピードで飛ばすことが出来ないので、
あっと驚きのアストンマーチンの裏道でした。

ここでひと読み
「人生は表参道!タクシーは裏街道!これが正解!」
「DJの基本は無駄をなくすことだ!」
とは私コニーの弁


誕生日のFPMさんは今日も流石に輝いていました。(^O^)


2006年07月06日

BESPOKE TAILOR DMGの宮本です。

7月4日に大阪福島のライヴハウス、
シャングリラにて行われたgroove on grooveというライヴイベントに
JAMAISの谷さんとオーナー小西と一緒に行って参りました。

tbk1.JPG
オーナー小西とJAMAISの谷さん

お目当ては出演バンドのTRIBECKER

5/17にリリースされた彼らの最新アルバムHOTEL NEW SAFARI。
このCDのジャケット&ライナーノーツの写真は、
何と偶然にも撮影場所がJAMAISさん、
そして、スーツとシャツを手がけたのが私共DMGなのです!

以前はシャツのみを手掛けていたのですが、
今回のアルバムからはスーツも製作。
この日のライヴも揃いのスーツ姿で登場してくれました。
総勢7名のメンバーがどんな着こなしを見せてくれるのか、
どんなプレイを聴かせてくれるのか非常に楽しみなのでした。


そして間もなくTRIBECKERの出番…。
ホールを見回すと女性のファンでギッシリ!
バンドロゴのTシャツ可愛らしく着こなした
TRIBECKERギャル(勝手に命名)の中に紛れ、
私も最前列で演奏を楽しませてもらいました。

tbk2.JPG
バンドの男性像を象徴するvocal.片岡スミト氏

tbk3.JPG
激しいリフでバンド演奏を盛り上げるtrumpet.今泉氏b.sax.青木氏と
うねるリズムラインでバンドを支えるbass.澤氏(左から)

tbk4.JPG
ロックスピリットを注入するguiter.平井氏と
流れるようなピアノソロを聞かせてくれたpiano.足立氏

tbk5.JPG
白熱のソロ!バンドのタイムキーパーdrums.小山氏


う~ん、ホーンの入った厚みのあるサウンドはやっぱりライヴが魅力的ですね。
メンバー各個人の個性が色濃く出た躍動感のあるステージングを展開してくれました。
本当にカッコ良いライヴバンドだと思います。

tbk6.JPG
演奏終了後のオフショット

2006年07月05日

made toの森本です。


残念ながら、我らが日本代表は予選敗退という結果になりましたが、
まだ、ワールドカップは終わっていないのです!

今回はさほどの波乱もなくサッカー大国が順当に勝ち進み、
好カードが続きますから、毎晩眠れません。

寝起きが悪いのですが、より一層ひどいことになっています。
でも、まぁ、仕方ありませんよね!

4年に1度のお祭りですから…。


そんな中、当社のホームページの運営管理をお願いしている
「超」がつく程のサッカーマニアのPENCEL二宮さんがドイツから帰国後、
made toにお土産を持ってやって来た。

もちろんドイツ行きはワールドカップ観戦目的だ。
(うらやましいことに日本対ブラジル戦!)


2nd_pv.jpj.JPG
コニログ初登場の二宮さん


その観戦の様子を聞いてみると、

今回のW杯では開催スタジアム周辺では
必ず盛大なパブリックビューイング(勿論無料!)が開催されていたが、
フランクフルトは何と街を貫流するライン川のど真ん中に
巨大スクリーンを建てて、川の両岸から見ることが出来るという、
前代未聞のPVを設置してあったらしい。


public_viewing.jpg
パブリックビューイング

それでオランダvsアルゼンチン戦では、隣国ということもあって
街全体がオレンジ一色!(オランダのチームカラー)
アルゼンチンの応援団も負けてなるものか、という感じだけど、
やっぱり数には勝てない模様で、
その割合たるや、95:5ぐら いか?
(「もっと極端かも」と二宮さんは言っていた!)


oranje.jpg
オレンジな人達


二宮さんも道ばたでオレンジ軍団の帽子を買って応援したらしい(笑)


特にドイツにいって感じたのが、
「向こうの人間は、とにかくデカイ。そして1人でも自己主張が激しい。
応援も一人一人めいめいが自分の好きな応援をしてる感じ。
で、それが大人数になるとなぜかまとまるのが不思議。
そして、対戦国の人間を見ると、いきなり食って掛かって
自分の国の名前を叫んだり、国家を唱ったり、応援歌を唱ったり...。
どこか応援慣れしてるというか...。
そして、吹っかけられた相手も負けじとやり返してるところを見ると、
これが、サッカーの応援の国際基準なのか思いました。
日本はまだまだサッカー文化の後進国なんやな、ってのを肌で感じた瞬間でした。」

と、熱く語る二宮さんでした。

そんな二宮さんチョイスのmade toへの戦利品達…。


okashi1.JPG
フランクフルト市街地で購入した各国サポーターの
ペインティングパッケージバージョンのウエハース

gumi1.JPGgumi2.JPG
左が歯ブラシ、右が入れ歯のグミ(食べてみると意外とおいしい!)

どういうワケか、フランクフルトはグミが名物で、
色んな形のグミが売っていたその中でもひときわ異彩を放っていたらしい。


pin1.JPG

今大会のグッズのほぼ唯一のキワモノ??ガジェット(FLASHING PIN)

その名の通り、電気をつけると…。


pin2.JPG
光る! 光る!

なんと、ドルトムントのヴェストファーレン・スタディオンで
開催された日本vsブラジル戦の観戦の際に、
ギューギュー詰めになりながら、
30分待ちで買ったオフィシャルグッズショップでの一品だそうです。

2006年07月02日

30日

夕方からうちの店の斜め前で、
1日からオープンするドアーズダイニングのレセプションに顔を出しました。
店から歩いて15歩以内で到着。距離にして10メートル強と、とにかく近くて良いです。


door1.JPG通称marimekkor®カフェなのだ!
made toより撮影


door2.JPG
なんと、隣りのドアーズとレンガも同じ。栃木県から持ってきたらしい~

doorkanban.JPG


東京からアーバンリサーチのプレスの斎藤氏も来てもてなしていただいた。
(実はアーバンリサーチの系列店なのだ!)

とにかく野菜が無農薬の自然な味わいで美味しかった。
なかなか使えるお店でした。

とにかく近いのが嬉しい。

終了後斎藤君にドアーズダイニングの隣のマリメッコのスタッフ5人が、
sale準備で来れなかった為、
11時前にたこ屋でマリメッコスタッフ全員引き連れて斎藤君を紹介する。

ちょっと照れる斎藤君だが、ご近所付き合いは本当に大切なのだよ!
それからこれまたドアーズの隣のbarウナセラに斎藤君を連れて行く。


これにて向こう3軒両隣を制覇させました(^O^)。


ご近所は挨拶から始めよう!これでいいのだ。(^O^)


bakabonnopapa.jpg
バカボンのパパ

2006年06月30日

水分をたっぷりと含んだ緩い風が、だらりと躰を舐めて去っていく。
山に囲まれた古都で過ごす初めての夏は、人一倍汗っかきの私には厳しい。

日中の大半を過ごす持ち場の庁舎は、1929年竣工の歴史的建造物。
観る人からは風情や情緒などという言葉も口から出るかもしれないが、
設計には当然、空調への配慮などあるはずもない。


それでもシャツの上から、自分で選んだ布に身を包む。


コトが起きる。現場に走る。人に会うために。
私が生きる此岸と向き合うために。

耳から入る言葉と、眼球が捉えた光景を紡いで、
事実を縁取りしようとする。

…考える。ペンが駆けるノートに汗を落としながら。

一段落させた思考の彼岸で「何故俺は此処に居て、
こんなことをしているのだろう」と思い巡らせることもある。
答えは、もうとっくに出ているのに。

考え方や価値観が同じである必要はない。
想いをぶつけて傷つけ合ってもいい。
時に止まっても、向き合うことでしか進めない。

それが青いと言われるのなら、青いままでいい。


朝日新聞京都総局 後藤洋平氏

「ようするに後藤さんのものさしはメジャーストライプだったと!?」
タイトルは私共がつけました。


Yohei Goto from Kyoto


gotoujacket.JPG


2006年06月21日

他人を励ますときは自分も同時に励ます

信じる小鳥は夢を見る

小さな巣に入る時は

前後を見回す

他人を励ますときは自分も同時に励ます

それで忘れることなく咲ける

季節に関係なく咲ける


東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さんが、
私共、仕立て屋に宛てた詩でございます。

6/20(火) 9:56 の作品

2006年06月14日

歯医者に10日に治療失敗されてからというもの、
ずっと歯が痛い毎日ですが、
そのせいで親不知まで痛いという日々ですが、
痛くて泣きそうになりながら仕事していますよぉ。

工房も暑いし泣きそうです(まだエアコン点けず我慢しています。)

今日は歯が痛くても早く仕事終わる為に頑張りましたぁ~よ


ソウデス日本代表のワールドカップ初戦の対豪戦を観戦するためです。
21時前に日本代表主将宮本恒靖選手がこよなく愛している
北浜のカフェレストランのJAMAIS(ジャメ)
に席をご用意して頂きまして観戦しましたぁ~


jamais1.JPG

jamais3.JPG
JAMAIS


screen.JPG
試合開始直前


miyamotoshijamais.JPG
宮本恒靖選手

nakatashi.JPG
中田英寿選手

最初の俊輔選手のゴールの時は、
ホントに場内大興奮で、前半終了時は最高~でしたね~。

後半35分までは良かったんですが…残念な結果になりましたねぇ~


kusakashi.JPG
熱心に画面を見るウオームガン日下氏

dmgmadeto.JPG
スタッフの宮本、森本

ウオームガンの日下氏とは、
試合終了後の残念話に軽く突入しましたが、
今日の天晴れ君は蟻月大阪の小谷学ちゃんでした。


「俺サッカー選手に今から成れるかな?
やっぱサッカー選手なりたいなぁ~」
だってさぁ~~。


興味がなくても彼はプロになりたいらしいのだ。
前はレコードないのにDJなりたいとか!?
試合観戦ソコソコに帰れるあんたは、
やはり流石のもうすぐ34才の超大物でしたぁ。(^O^)

でも、彼は良い方ですので皆様どうぞ安心して下さい。

蟻月はとても美味しくてスタッフも最高に良い店ですから(^O^)

とにかくとにかく今は日本を上げて行きましょう!

ウ~でもやっぱり奥歯すげー痛いっす!
明日も歯医者行くしかないかぁな?

2006年05月31日

26日

今日はガーブで八周年のイベントがあり、
兼ねてから可愛い弟分である津田君の為に手伝っていたので、
夕方には仕事をなんとかやっとのことで切り上げて、
東京からやってくる出演者の友人達と談笑したり段取りを確認。
終始ある意味ナイスな写真を取り続けた。

柔道で3つも金メダルを持つ
野村忠宏さんのブログでも公表されましたので、
発表しますがブラジル帰りの野村さんを、お誘いした次第でした。

FPMこと田中知之と、オズマことK志團の翔やん、
ザッキーこと坂崎タケシという凄いラインナップだから、
まぁ前売り完売は当たり前でした。(^O^)

その他に僕が大ファンである高城剛さんの顔も。
しばし,談笑しながら自分を軽く売り込む!?


takashiroshi.JPG
高城剛さんと


成功か失敗かはまたブログ内で~ということで、(笑)


オズマの出番を見に行こうと、
人をかき分けながらオズマ一行の後ろを10人位でついて行くものの、
その中には野村さんや遊びに来てた元KICK THE CAN CREWのMCUまで居てて、
えらいことになりそうなので、僕は臨時警備員となるのであった。


nomurashifpm.JPG
野村さんとFPM

ステージ横で約10分位見るも、
スター集団を狙う写メール光線や憧れのスターに触れたい人達で、
モミクチャになりそうなので、残念ながら撤収を決断するのであった。

「ウナセラVIPルームに逃げるのだぁ~」とは言いませんでしたが、
臨時警備員をしながら戻ったのです。

その後はVIPルームというよりは、
楽屋化した楽屋番ならぬ楽屋番長に再就任しました。

そもそもこの楽屋空間の仕切りは、
僕が店長のナオキ君に教え込んだのである!
ちょっと偉そうな話に聞こえますが、
ただ逃げ場が欲しかったぁ~ということですね!

とりあえず皆さん有難う!

津田君、佐藤さんやはり感謝ですよね!

FPMは相変わらず偉大でスゲェDJでした。

オズマはマジでスジガネ-ゼなアツイ良い男だとおも~うよぉ!

nomurashi.JPG
(左)グリーンズ横井さん写る

2006年05月15日

現在、ガンバ大阪のFWで活躍する播戸竜二選手の話をしましょう。
昨年までヴィセル神戸で活躍し、今年から古巣ガンバ大阪に戻って活躍。

bandoshi.JPG
播戸 竜二選手(made toにて)


播戸 竜二選手のプロフィール

ニックネーム BAN
所属チーム ガンバ大阪
ポジション/背番号 FW / 11
生年月日 1979年8月2日
身長/体重 171cm / 65kg
血液型 B型
出身地 兵庫県神崎郡

代表歴

1998年 U-19日本代表
1999年 U-20日本代表
2001年 日本代表候補
2004年 日本選抜

タイトル獲得

1998年 アジアユース(U-19)選手権準優勝
1999年 ワールドユース(U-20)選手権準優勝
2000年 J2リーグ優勝


写真の通りかなりのイケメンです。


スーツも凄く似合う方で、着こなしの関心も高くて、
とてもお洒落で、似合うアイテムを良く分かっておられる方ですね。

そういえば、ミスチルの桜井さんの大ファンだと以前お聞きしましたが、
播戸選手の友人のガクMCさんが、ミスチルの桜井さんとコラボ曲を出しましたね!

tewodasuna.jpg

New Single
「手を出すな!」
2006.5.31 Release!
TFCC-89173 / ¥1,200(tax in)

1. 手を出すな!
2. 手を出すな! (Remixed by Yukihiro Fukutomi)
3. 手を出すな! (Remixed by ajapai)

※初回プレス完全限定アナログ盤も同時リリース!
 TFJC-38020 ¥1,500(Tax include.)

妄想ですが播戸さんは多分嬉しいに違いないと!


サッカー観戦素人の僕でも彼のガッツのあるプレーはよく分かる。

大阪の象徴は、勿論ガンバ大阪と阪神タイガース!

今年もどちらも優勝です!

2006年05月14日

11日深夜

たまたまテレヴィをつけたら、トップランナーの再放送で、
野村忠宏さんが出ていた。


このブログの最初を飾ったトップランナー序章でも書いたことだけど、
僕はこの収録を見に行くはずでしたが、仕事が入り行けなかったので、
なんか得した気分でした。

nomurasan.gif
野村忠宏氏

野村さんとは店や会食を繰り返しながら、
色んな話を今まで聞いてますが、
他人から質問とかしないと柔道の話にはなかなかならないので、
初めて聞いた話も沢山あり凄く面白かったですね。(^O^)


テレヴィを見てたら、僕と野村さんのことを知っている知人(南船場の知り合い)から、
メールが何件かあって、番組終わりでみんな「久々に感動した」とか、
凄く前向きになれた」とかお世辞抜きのメールが返ってきて、
僕も大変嬉しい気分になりました。

野村さんは、常に突き詰めた真っすぐで、正直な考え方をされるので、
厳しい話はとても感心できるし、楽しい話はとても赤裸々で面白いですよ!

ところで気づいた人はいないかもしれませんが、
野村さんが着てたシャツは、手前共の製品で御座います。

僕は洋服や私生活を中心に五輪四連覇に向けて、
応援したいと勝手に意気込んでおります。


nomurasan2.jpg
アテネ五輪男子60キロ級決勝 ヘルギアニを抑え込む野村忠宏氏
(完璧な勝ち方です!)


皆さんも五輪四連覇に向け、野村選手の応援をよろしくお願いします!


2006年05月12日

コニログお気に入りの方であれば、
コメント欄でお馴染みになりつつあるハカセという人は何者か?
気になってないですか?

僕も数人に質問されたので彼の話でもしましょうか?
いやぁちょっと彼については引っ張ってですね、
またの機会にでもゆっくりしましょうか!


勿論、葉加瀬太郎ではないんですが、
ちょっと面白い話を思い出したので、
葉加瀬太郎について気になっている話をしましょう。


hakasetaro.jpg
葉加瀬太郎

僕は昨年から今年にかけて、
五回程、北新地のお姉さんのいるクラブに行ったんですが、
その内の四回程,葉加瀬太郎に遭遇したんです。

ある時は同じ店である時は道ですれ違い、また同じ店で!
みたいな感じでそれが何ヶ月かおきに続きました。

全く知り合いでもないですし、喋ったこともないあかの他人なんですが、
その手の店のお姉さんに葉加瀬さんの関係者の方ですか!?
とかマジとも洒落ともとれないような逆セクハラな会話をされながら、
訳分からないんだけど、ただ照れるように装うしかない状況が二回位あったりして、
マジでちょっとびっくりという感じなんですよね!

僕は高級クラブデビューが35歳なんで、(現在36歳)
正直自分からは行ったことないし、
ほんと回数も5、6回位なんですよ。

もし仮に葉加瀬太郎がというより、
東京から北新地に来てる人で、毎回僕に遭遇して、
気づいてる人がいたとしたら、
間違いなく僕は、

『やしきたかじん級の北新地族だと勘違いされても仕方ない訳ですよね。』

ほんと世の中怖いですね。(ちょっと大袈裟です)
今度は葉加瀬太郎の嫁に遭遇したいなぁ~と

コニログの歴史仲間のハカセの話はまた後日にでも引っ張った上で致します~ね。

2006年05月11日

5月9日

火曜日は店は定休日ですが、
朝から工房で仕事しました。

メジャーストライプの裁断の柄合わせなんですが、
これが凄い手間取ってしまいました。
柄の向きをどう合わせるかを、
用尺と相談しながらの作業が続きました。

straipe.JPG


straipe1.JPG


ところで最近工房暑いんですよね
~こないだまで寒かったのにね~

職出し作業や生地のカットなど汗かきながら黙々とこなしました。
でも、まだクーラーは使いませんよ!
七月までは我慢します。

そして、夕方の五時前になったので仕事を終えました。

仕事早く終わった訳は、日本対ブルガリアのサッカーの代表試合を
長居競技場に見に行く為でした!


コニログの「クールな偶然」でも登場して下さった岩橋氏の計らいで、
代表主将の宮本恒靖選手から招待していただいたのです。

いつも大変お世話になっております。(^O^)


会場前の入口に着くなり、
宮本選手のご家族一行様に、
偶然声をかけて頂きまして、ご挨拶を致しました。


nagai.JPG
競技場前


少し緊張しながら、観戦する僕とうちの宮本再君。
(ちなみにスタッフの宮本は宮本選手とは名字が同じだけです。勿論ご親族様でもありません。)


japan.JPG
国歌斉唱


dmg.JPG
DMG店長の宮本と

斜め後ろの席には阪神の井川選手の顔もありました。


五列目からグランドを見ると一番目立ってるのはジーコの頭のてっぺんです(^O^)

head.JPG
五列目から


12.JPG
日本サポーター


miyamotosensyu.JPG
前半終了後の宮本恒靖選手


onosennsyu.JPG
途中出場前の小野伸二選手


惜しいゴールが数あれど、かなり残念な結果となってしまいました。
大観衆で湧いた試合でしたが、しょっぱい試合になりました。


「ブルガリアヨーグルトは酸っぱい!のだ」

ということにして、


来月に目を向けて頑張って下さい日本代表様!

頑張って下さいね!

FPM(ファンタスティックプラスティックマシーン)CDを聞いて、
ワールドカップ試合前にはリラックスして下さい!


岩橋さん本当に有難う御座いました~

宮本再君もガンバロウネ~!(^O^)


2006年05月06日

5月4日


今日は友人や先輩達が主催するイベントが、
1晩に三カ所あり、全てを回ろうとFPM田中さんと計画していました。
(UNDER LOUNGE(アンダーラウンジ)では、ナンバーナインのイベントがあり、
CALIGULA(カリギュラ)のザッキーとSILVA、
GRANDcafe(グランカフェ)
のハマザキケン祭り)


9時半にバタバタ仕事を終えて、
FPM氏、先日のブラボー仕立て屋コラムで登場してくれた
ザッキーことスタイリスト&DJの坂崎タケシ氏と歌姫DJのSILVA、
cafeGARB代表の津田君などでいつもの蟻月に行きました。


sakazakisilva.JPG
左:ザッキーと真ん中:SILVA


その後、UNDER LOUNGE(アンダーラウンジ)のナンバーナインのイベントへ行き、
ウオームガンの日下さんにご挨拶。
30分後、CALIGULA(カリギュラ)のザッキーとSILVA の応援に走る。

また、30分後GRANDcafe(グランカフェ)でFPMのシークレットDJがあるので、
すぐさま大勢で移動する。


fpm.JPG
FPM田中氏

floor.JPG
踊る大群衆!

本日もFPMのDJは凄まじく格好良かった!


今日も南船場の友人アーティストのハマザキケン氏は、
裸でベロベロでした!

yonin.JPG
左:「エエ声~」のオカケンタ師匠 真ん中:FPM田中氏 右:ハマザキケン氏

浜崎健立美術館ケンハマ14周年オメデトウゴザイマスね~!

2006年04月26日

22日

今日もまた早起きしても仕事が多いのなんので、
休憩も10分もなくバタバタと過ごす。
スーツも春物から夏物が動き出してきました。
まさに気合いが漲る工場とお店です。

仕事を終え10時頃にモツ鍋蟻月に友人達と集合。
FPM田中さん、ケツメイシのリョウジ君、
蟻月大阪店のオーナーの小谷君、エピローグチャントの村松君、
いつもの仲良しメンバーで楽しく会食。
ここのモツ鍋は100回以上食べてますが、癖になる旨さですよ。

aritsuki.JPG
モツ鍋

このブログでも告知しましたが、
今日はUNDER LOUNGE(アンダーラウンジ)で、
FPMのアルバムリリースのイベントがあるのだ。
ゲストはリョウジとm-floのタクの両氏。

軽くやはり千人を超えました。

なんと推定1500人!


senngohyaku.JPG
踊る1500人!

やはり告知しなくても人気が凄いなぁと
僕は楽屋番長というよりも楽屋番として会話で盛り上げまし~た!
というかフロアが暑すぎますね。
正直、若者から逃げてますね。

FPMとリョウジとタクの三者競演は、まさに圧巻でした。

sannninn.JPG
三者競演


そしてFPMの大合唱!

これは確かに仕事ではないけど、やっぱり先輩や友人にはパワーを貰いますね。

ryoujishito.JPG
RYOUJI氏と


muramatsushito.JPG
村松氏と


kotanishitoryoujishi.JPG
小谷氏とRYOUJI氏


ベクトル違えどもっと36歳の仕立て屋は負けずに頑張ります!

お客様にはより良いスーツを!
明日も仮縫い頑張ります!


2006年04月17日

14日神戸のtroop cafe(トゥループカフェ)にて、
FPMこと田中知之氏のツアーパーティーがあり、

超盛り上がりでした(^O^)。

神が降りたようなDJプレイに会場内はどよめき湧き上がりで、
写真を撮ってないのが悔やまれます~

さて、今週22日土曜日は
大阪のクラブ、UNDER LOUNGE(アンダーラウンジ)にて
FPMのツアーパーティーがあります。
軽く千人以上の動員数になることでしょう。

今回のゲスト陣は、
m-floのタク、ケツメイシのリョウジ両氏

田中知之氏のアルバムリリース祝う為に集まったようなメンバーに
大阪はハッピーな夜になること間違いない!


fpmalbum.JPG
FPM最新ALBUM 『imaginations』好評発売中!

また現在FPMは、僕が大好きな女性アーティスト
Cさん(旦那は人気映画俳優のATさん)の次のアルバムの2曲を
現在レコーディング中とのことで、発売がとても楽しみですね!


戦国時代の浅野と言えば、
秀吉の家臣だった浅野長政。

秀吉の妻おねの腹違いの妹の旦那にあたる。
秀吉の手となり足となり活躍したが、秀吉の死後は徳川方となる。
あの有名な忠臣蔵の浅野内匠頭は、
この浅野家の分家の小大名であったことはご存知でしょうか?


asanonagamasa.jpg
浅野長政(1547~1611)

2006年04月05日

4/2 日曜日
本日、夕方から元ガンバ大阪で活躍された
木場氏の経営するバーの開店パーティーがあった。
先日、木場氏にスーツをオーダーしてもらっていて、開店当日にやっと納品した。
(最初に開店まで二週間くらいで間に合わないかもとお伝えしていたので…)
日曜日のお客様の来店のピークが終わる前でしたが、
後はスタッフに任せて、サッカー通の岩橋氏と
そのレセプションのバー「KiBAR」に向かった。


entrance1.JPG


entrance2.JPG

kibashi.JPG
祝 木場さん!
木場さんスーツ似合ってますね!

木場氏と話しをしていると、陸上の為末選手の話題になったので、
そう言えば、先週に為末氏がCOOL STRUTTIN'&CO(クールストラティン)で、
靴を購入してくれたことをクールのボスの濱田氏から聞いていたので、
木場氏にその話をすると、
「その話、彼のブログで読みましたよ」と木場氏が教えてくれた。


なんとクールな偶然。


木場氏は昨年の世界陸上でヘルシンキまで、
友人として応援に行ってる程だと言う。

その後、その店の下にある焼き鳥屋で岩橋氏と食事していると、
ガンバの宮本選手播戸選手、先日引退された松波氏、
広報の方など大勢になり人数が増えたので、僕はひたすら焼き人となる。
焼きながらの会話は、かなり楽し過ぎて、
せっかく播戸選手が僕の仕立てたスーツを着ていたのに、
撮り損ねてしまったのでかなり残念でした。

宮本選手は、いつもながら感心する程記憶力が良い方で、
またしても会話の中でびっくりしました。
それと他のテーブルの恒様視線の凄さには、凄みさえ感じました。

途中から来たうちのスタッフや南船場cafeGARB(ガーブ)若代表の津田君は
ブスッとしてるので、何故かと聞いてみたらかなりガチガチに緊張していたみたい。


今日も更に夜がふけて行きました~

火曜日,東京まで気が抜けない頑張るぞ~

2006年04月01日

26日は日曜日なのにかなり早起き、東京行きの仕事の段取りをして、
バタバタしていると11時の新幹線に間に合わなかったので、
12時前にのぞみ14号に乗る。
色々と仕事のメールをしながら、KYKのひと口カツ弁当を食べるも
3口でやっと食べることが出来た程でかいカツでした。

そうこうしながら、ふとあることを思い出した!
それはオリンピック柔道3冠メダリストの野村さん
今日東京でNHKトップランナーの収録があり、
僕もたまたま予定が東京だったので、
野村さんに直接観覧を頼んでいたにも関わらず、
仕事の都合で残念ながらキャンセルした経緯を思い出した。
(野村さんは明日の朝には奈良に戻るそう)

こないだ話してた時は多分僕が乗る時間よりも、
野村さんは遅い時間に出発することを聞いていたので、
僕からお先に東京行きます&観覧行けなくて残念&頑張って下さい
という内容の携帯メールを野村さんに送ると、
「のぞみ何号乗ってます?」と野村さんからすかさずの返事、
「14号ですよ」と僕が返すと、すぐまた返事が、
「同じドンピシャ!」とメールが返ってきた。
流石世界の野村さんです。一本取られてしまいました。~
そしてブログの最初にふさわしいトップランナーの写真を一本撮らせて貰いました(^o^)/。


top-runner-no.1-nomurashi.jpg
野村さん  祝! 3/30 男子誕生おめでとうございます!


野村さんには、2年位前から私共のスーツやジャケットを
とても贔屓にして頂いていて、しかも色んな方を紹介して頂きました。
また個人的にもちょくちょく食事や会合などに気軽に声をかけて下さっています。
兼ねてより僕が、大大ファンであったにも関わらず、
そんなこんなで仲良しになった方だ。

野村さんは天才肌な国民的英雄です。

僕にとって、これからのスーツ作りや人生にかなりの影響を与えてくれた人です。
僕は新幹線では、大抵毎回のように色んなドッキリに遭遇します。
人の出逢いは偶然なんだろうか?

東京のオーダー会は、少し遅れて14時半からスタート。
中学からの友人が来店したり、K-1の秋山選手と生地を見ながら
最近のスーツスタイルについて語ったり、ずっと途切れることなく順調に進んでいく。
8時前には最近仲良くなった友人の最上氏の仮縫いを行った。
彼はロンドンのクラブ音楽界の重鎮ジャイルスピーターソンの
マネージャーをしているのだ。
昨年、ジャイルスは僕がスーツとコートの製造を担当する
COOL STRUTTIN'&CO(クールストラティンのマニアックで
クールなコートとスーツなど一式購入してくれていて、
ロンドンでも自慢げに、ワールドミュージックアワードの授賞式など
大切な時には必ず着てくれているそうだ。

仮縫いが終了し、最上氏とCOOL STRUTTIN'&CO(クールストラティン)の南青山ショップに9時前に行く。
すると僕も持っている革にチョークストライプをプリントしたバッグ
(現在発売中のEsquire日本版5月号特別付録 STYLE IN JAPAN vol.02:"TOKYO Aoyama"69pに掲載中)とクールなネクタイを購入してくれた。

その後、ハニカムFPM田中さんのサイトでもお馴染みの
恵比寿の焼き肉チャンピオンに行く!
噂とおりかなり美味かったです。

こうして夜は更けて行きましたとさ。

BESPOKE TAILOR DMG
BESPOKE TAILOR DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
  波多野ビル1F
TEL&FAX.06-6243-7269
info@bespoke-tailor-dmg.com
OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
http://www.bespoke-tailor-dmg.com/
パターンオーダースーツ
         ¥71,400〜
フルオーダースーツ
         ¥102,900〜
made to
BESPOKE TAILOR DMG 2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
  野上ビル2F 205
TEL&FAX/06-7663-9946
madeto@bespoke-tailor-dmg.com
OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日
made to オリジナル
 レディメイドスーツ
         ¥50,400〜
■ 取り扱いブランド
〈ORDER SHOES〉
・Koji Suzuki -Spigora-
・Jason Amesburry from London
〈READYMADE SHOES〉
・TO&CO
・GMA
・foot the coacher
・AUTHENTIC SHOE&co
・YOSHIHARU HASEGAWA
〈CLOTHING〉
・made to
・HYPERION
・MONCLER
〈DENIM〉
・FULL COUNT
access map
アクセスマップ
rss feed
 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。
ATOM
RSS1.0
RSS2.0
monthly archive